「DX/AI推進を担当しているがうまく進まない」「DXをどのように始めれば良いのかわからない」「建設業におけるAI活用について知りたい」方向けのウェビナー動画です。

昨今、建設業界では、人手不足を解消するために、DXによって作業の自動化や工数削減を実現するような取り組みが加速しています。
そこで今回、「DXの実践事例」や「成功するDXプロジェクトの進め方」について、伐採木の採寸から調書作成までを自動で行うアプリの開発に関わったメンバーが対談形式でお伝えしていきます。(アプリ開発の詳細はこちら

DXプロジェクトを進める際、どのような課題があるのか、どのように解決すればよいのか、実際に開発に関わったメンバーの生の声を聞くことができますので、ぜひご視聴ください。



【プログラム 】
・DX実践概要のご説明
・成功するDXプロジェクト進め方とは?

【登壇者】
日本リーテック株式会社 電力システム本部 首都圏電力支社 営業課 澤井 拓也 氏
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 データデザイン部 データディレクター 加藤 大己
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 データデザイン部 データサイエンティスト 吉田 孟弘
富士通Japan株式会社 東京エリア本部 東京第二統括ビジネス部 春木 健太氏

本事例内容やAI/データ活用に関するご相談は「無料個別相談会」にて承っております。お気軽にご活用ください。